2019年の活動主体のデータベースを考える勉強会~効果的に団体を見つける方法、選ぶ決め手はあるのか!?~(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)

Description
★★★お申込み★★★
右のチケットからご希望の回のチケットをお申込みください。
※お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
※事前決済のキャンセルは受け付けておりませんのであらかじめご了承ください。


今度のCANPANセミナーは、団体情報のデータベースのあり方について考える勉強会です。
社会を変えるデータベース!?社会を支えるデータベース!?
どんなデータベースがあるといいのでしょうか。

データベースを離れて少し大きな問いです。
2年後の日本、公益活動を行う主体はどうなっているのでしょうか?
広義の意味でのNPOはもちろん、企業や、学校・病院などの組織、町内会などの地域運営組織、あるいはコラボレーション組織、プロジェクトチーム、個人など、多様な主体が、意識・無意識的に公益活動のプレイヤーとして関わっていると思います。確実に、より多くの種別、より多くの主体が活動を行っていることでしょう。多種多彩な活動主体が活躍している社会が生まれていることは、心強いことです。

その一方で、危惧されることは、
どのような主体があるのか?
どのような活動を行っているのか?
どの主体を応援すればよいのか、参加すればいいのか?
などなど、選ぶ側の困難も予想されます。
(今でも、そういう声をよく耳にしますが・・・。)

そこで、2019年の活動主体を効果的、効率的に探せるデータベースがあったとしたら、どのようなデータベースが良いのかを考える勉強会を企画しました。

2006年5月にCANPANの団体情報データベースが生まれました。CANPAN誕生から11年、NPOセクターを取り巻く環境も大きく変わりました。Web等のテクノロジーもさらに大きく変わってきています。CANPANのこれまでの知見もご紹介しつつ、もしこれまでにないデータベースがあるとしたら?ということを参加者のみなさんで考えていきたいと思います。もしかすると、2019年には、データベースという概念も不要かもしれません。

どんな活動主体があるのか?
活動主体は何をアピールしたいのか?
その活動主体をどう探すのか?

そんなことをテーマに2年先の未来を構想する勉強会です。
参加者のみなさんには、ぜひ、お仕事や経験からのアイデアや思いを持ち寄っていただき、ご参加いただきたいと思います。

今回は、2017年7月、8月の2カ月で計5回、各回ごとにテーマを設けて開催します。
参加は各回ごとになりますので、ご興味・ご関心のある回にご参加ください。


日本財団CANPAN・NPOフォーラム
2019年の活動主体のデータベースを考える勉強会
~効果的に団体を見つける方法、選ぶ決め手はあるのか!?~

日 時:2017年7月19日(水)13~15時、27日(木)10~12時
    8月3日(木)14~16時、22日(火)14~16時 29日(火)10~12時
場 所:日本財団ビル会議室
対 象:興味がある方ならどなたでも参加可能です。
定 員:各回20名
参加費:各回1,000円(事前申込・キャンセル不可)
主 催:日本財団CANPANプロジェクト

<各回のテーマ>
第1回 7月19日(水)13:00~15:00
資金援助のプロである助成機関目線から考える
───────────────────────────
支援のプロである助成機関スタッフは団体の何を見るのか?
公の情報として知りたいこと、内部情報として知りたいこと
助成プログラムとして活用したい、活用できるデータベースとは!?


第2回 7月27日(木)10:00~12:00 
地域をデザインする中間支援組織の視点で考える
───────────────────────────
CANAPNの立ち上げからアドバイザーとして関わっていただいている
IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 代表の川北秀人さんを
スペシャルゲストにお迎えして開催します。
これまでとこれからのNPOセクターのデータベースや、NPO支援として、
データベースをどのように活用するかについて、基調講演をいただきます。
後半は、川北さんのお話しを聞いた上でのディスカッションになります。


第3回 8月3日(木)14:00~16:00
「事業」「人」「評価」を切り口に考える
───────────────────────────
団体としてNPOを見ていく時に、組織としてだけではなく、
どんな事業をしているか、どんな事業成果を出しているか?
どのような人が関わっているのか?
どのような評価(あるいは表彰、支援)を受けているのか?
などなど、より多角的に見ていくニーズが高まっています。
新しい視点でデータベースを考える回です。


第4回 8月22日(火)14:00~16:00
企業CSRや市民参加の立場から考える
───────────────────────────
NPOなどの公益活動団体の主要な応援者である市民寄付者や
企業CSRは、どのようなデータベースを必要としているのか?
あるいは、企業の従業員や市民がNPO活動に参加するために
欲しい情報とは!?
これまでのデータベースで出来たこと、出来なかったことを
踏まえてディスカッションします。


第5回 8月8月29日(火)10:00~12:00
題解決をテーマにした事業開発・提携先発掘から考える 
───────────────────────────
NPOは支援するための存在から。一緒に事業開発・提携する
ための組織として変化してきています。企業活動も課題解決
志向が高まっている中で、もはやNPOは支援先ではなく、事
業を一緒に進めていくパートナー組織としての役割が求めら
れています。
つまり、NPOの事業性に注目したデータベースのニーズが高
まっている証拠です。この回では、そんな視点で考えていき
たいと思います。


<各回の実施内容>
1.インプットの時間(30分)
 ◆CANPANからの話題提供
  「団体情報データベースを運営してきての気づきと限界と可能性」
 ◆参加者からの話題提供
  参加者の中から2,3名の方に、話題提供のショートプレゼン

2.ディスカッションの時間(90分)
 話題提供を参考にしながら、参加者同士でディスカッション
 各回のテーマや参加者に応じて、個人ワークや少人数のグループワーク、
 全体ディスカッションを組み合わせて実施いたします

 ※ディスカッションの内容は参加者のみなさんにも持ち帰っていただき、
  それぞれの活動に役立てていただければ幸いです。
  CANPANの今後の運営の参考にもさせていただきます。

<情報保障について>
参加申し込み後、手話通訳、要約筆記、点字資料、車イス席など必要な配慮を下記の問い合わせ先メールアドレスまで別途お知らせください。

<参加申し込み>
右のチケットから、ご希望の回のチケットをお申し込みください。
・お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
・参加費用はクレジットカード、コンビニ払い、ATM払い等の前払いとなっています。
・事前参加申込は各回の開始2時間前まで受け付けています。
・定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。
・なお、コンビニ払い、ATM払いの場合は、当日までに必ずお支払いください。
・当日現金での受付は対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
・キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・領収書はPeatixのサイトから印刷するものとなります。
※クレジットカード決済等で難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。


<個人情報の取扱に関して>
個人情報保護法に定義されます個人情報に該当する情報については、セミナー開催関連業務で実施する事業で使用させて頂きます。 当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。
ただし、お客様の同意がある場合および、法令に基づき要請された場合については、当該個人情報を提供できるものといたします。

【チケットのお申し込みに関するお問い合わせ】
Peatixコールセンター
0120-777-581
10:00 ~ 18:00 | 年末年始、GWを除く

【お問合せ先】
日本財団CANPANプロジェクト 藤川・山田
E-mail:canpanforum@canpan.jp
※お問合せはメールでお願いします。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-07-12 06:15:07
More updates
Aug 31 - Sep 1, 2017
[ Thu ] - [ Fri ]
12:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
日本財団ビル
Tickets
第1回7/19(水)13~15時 ¥1,000
第2回7/27(木)10~12時 ¥1,000
第3回8/3(木)14~16時 ¥1,000
第4回8/22(火)14~16時 ¥1,000
第5回8/29(火)10~12時 ¥1,000

On sale until Aug 31, 2017, 9:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 30, 2017.

Venue Address
港区赤坂1-2-2日本財団ビル Japan
Organizer
CANPAN
2,234 Followers